お店に依頼をしよう!デリケートな機械式時計にメンテナンスは必須

オーバーホールは時計を長く使うために必要

時計には機械式とクオーツがあります。クオーツは電池と電子回路を使用して動くので大量生産が可能です。一方機械式時計は全て手作業で組み立てている商品で、ゼンマイを使用して動かします。内部は機械式時計のほうが精密にできているのでデリケートな商品です。

機械式時計を持っている方は定期的にお手入れを行いきれいな状態にしておかなければなりません。ホコリや汚れによって動きが鈍くなってしまう、故障の原因にもなるため油断は禁物です。

精密な作りだけに自分で作業を行うは結構大変と言えるでしょう。こういう時は街の時計屋さんを利用してオーバーホールをしてみると良いです。オーバーホールは時計を一度分解して中身を綺麗に掃除してくれるサービスとなっています。内部のパーツが一部破損している場合は、新しいパーツ交換もしてくれるのが特徴です。

メーカーでも行っているサービスですが、街の時計屋さんだとメーカーよりも安価な金額で引き受けてくれます。

安いお店はネットで探そう

オーバーホールは非常に便利なサービスですがお店により価格は違っています。時計を最善の状態にしておく場合頻繁に利用すると良いため、なるべく安価なサービスを使うといいでしょう。近場に安いお店があれば良いですが、無い場合はインターネットを使い宅配オーバーホールをしてもらうのがおすすめです。

自宅から郵送でお店に送るので近場にお店がない人でも気軽に利用できるのがメリットと言えます。ネットから探せば簡単に安いお店も見つかるでしょう。

ウブロは、希少な金属や宝石を贅沢に使った腕時計で知られるブランドで、著名人の愛用者が多いことでも知られます。