どんなポイントをチェックすればいい?メガネの試着について

自宅で試着できるサービス

メガネの通販サイトには、自宅で試着できるサービスを行っているところもあります。期間は5日から1週間ほどで、納得のいく場合のみ購入するといった流れです。実際に生活で使ってみることで、メガネの使い心地もしっかり感じられます。試着は無料で利用でき、返送料などの手数料もかかりません。商品の盗難や不正を防止するため、クレジットカード情報が必要となっています。

アプリを使って試着できる

スマートフォンのカメラ機能を使った、メガネ試着アプリも便利な方法です。自分の顔を映すだけで、自動的にメガネが試着できます。いろいろな種類のメガネが選べるので、自分の好みがわからないときにも最適です。通販サイトと連動して、気に入ったメガネをそのまま購入できるアプリもあります。

店頭で試着するときのポイント

店頭でメガネを試着するときは、スタッフさんへ声をかけると対応もスムーズです。店内が混雑していて、対応できるスタッフさんがいなくても慌てる必要はありません。最低限のマナーさえおさえておけば、一人でも試着は可能です。メガネを持つときはレンズには触れず、フレームに負担をかけないよう優しく扱います。かけ外しの際は、両手でそっと持つようにすると落としにくくなって安心です。フレームは左目側からたたみ、試着が終わったら元の場所へ戻しておきましょう。スタッフさんが付いてくれるときは、そのまま渡して片付けてもらったほうがスマートです。決して焦らず、じっくり時間をかけて試着してみましょう。

メガネの通販は普通に店舗で買うよりも安く、品揃えも豊富なのがとてもいいところです。最近は多くのメガネ販売店で通販を使えるのでメガネ選びの幅も広がっています。